TEL

腰痛 | 奥州市の整骨院なら口コミ多数のかわむら整骨院まで

お問い合わせはこちら

腰痛

腰痛を改善するなら奥州市のかわむら整骨院まで

こんな腰痛の症状はありませんか?

・動いていないのに腰が痛む
・腰だけでなくほかの部位まで痛む
・動くと腰痛がひどくなる
・重いものを持ち上げて突然腰がギクッと痛んだ

上記のような症状があれば、お気軽に奥州市のかわむら整骨院までご相談ください!
腰だけでなくほかの部位の痛みも伴う場合、子宮筋腫、血管閉塞症といった内臓の病気も疑われます。こういった時は病院での受診が必要になるでしょう。

しかし急性的に起こったぎっくり腰や、ストレスや加齢が背景にある腰痛は、当院で対応できます。

腰痛になる原因は?

男女問わず、腰痛に悩むお客さんは多いでしょう。
原因は複数考えられますが、代表的と言えば次の3つが挙げられます。

・内臓や血管の不調
・精神的なストレス
・骨や筋肉、椎間板に炎症が生じている

これら3つの中で、特に腰痛の原因になりやすいのが最後に挙げた骨や筋肉、椎間板の障害です。

どうして骨や筋肉、椎間板に炎症が出るかというと、加齢によって腰を支える筋肉が衰えてくるからです。

体を支えるための十分な筋力が少ないこと、長年続いた猫背など悪い姿勢が悪影響を及ぼしていることも多いです。

無理な動きをして大きな負荷がかかった時も、炎症につながりやすいでしょう。
また、本人は腰痛を訴えていても、病院で検査して何も異状が見つからない時もあります。

体には異状がなく、精神的なストレスが引き金になっている腰痛もあります。その際は心療内科、精神科の受診が求められるでしょう。腰痛だからといって身体的に不調があるとは限らないのです。

病気が背景にある怖い腰痛だと、
・意識を失うことがある
・発熱を伴う
・姿勢を変えても腰痛が変わらない、むしろひどくなる
・腰痛に加えてしびれがある

といった症状が出てきます。

これらにあてはまる場合には、治療院ではなく公的医療機関にかかる必要があるのでお気をつけください。

重いものを持ってぎっくり腰になるように、自分でも腰痛になった心当たりが明確になっている場合は、経過観察だけで済む場合が多いです。

かわむら整骨院は平日と土曜日に施術に対応しています。週4日は20時まで受け付けていますので、日中はお仕事で忙しいビジネスパーソンのお客さんも、無理なく立ち寄れるかと思います。

8時30分からおこなっている日も多いため、出勤前に通うのも可能です。ご都合に合わせてご来院ください。

腰痛を予防するには

腰痛は日常生活で予防可能です。
・夏はクーラーをつけすぎない
・正しい姿勢をする
・腰の体操
・柔らかすぎる寝具は避ける

特に悪い姿勢を長年続けていると、腰痛を改善するのにも時間がかかってしまいます。
慢性腰痛になるリスクも出てくるでしょう。

奥州市のかわむら整骨院では姿勢改善にも取り組んでいるので、姿勢が悪いお客さんにも対応いたします。

ごあいさつ

初めまして。かわむら整骨院で院長を務める川村です。

地域に根付き、お客さんから気軽に頼っていただけるように邁進しています。患者さんの状態を見極め、早期回復を目指して施術に取り組みんでいます。

お客さんの腰痛のつらさや日常的な負担に配慮し、改善へと導いていきます。施術内容や腰痛の原因についても説明いたします。ご不明点があれば気軽にお尋ねください!